適応指導教室「そよかぜ」

適応指導教室・大沼分館「そよかぜ」から

雨の日が続きます

令和2年6月25日(木)

 梅雨らしい天候が毎日続きます。今朝も雨です。

 この季節らしく、「そよかぜ」の学習室の入り口に新しい種類の紫陽花を相談補助員さんが飾ってくださいました。季節を感じることで心が潤います。

今週火曜日から給食が始まっています

令和2年6月11日(木)

 今週の火曜日から給食が始まっています。今日は2回目の給食です。

 その様子とメニューをご覧ください。 今日はアジフライです!

 

 今日の活動は、黒板に記載したような活動です。

 

 また、創作活動で作成した布製マスクをご覧ください。実によくできています。

 

学校再開の最初の一週間が終了します

令和2年6月5日(金)

 学校が再開されて今日でちょうど一週間が過ぎようとしています。

 順調に、そして、来週に向けて一歩一歩確実に進んでいます。

 ロッカーの棚に置いた紫陽花を一輪だけテーブルに飾りました。色彩がなんともさわやかです。

 

 そして、今日も創作活動(布製マスクづくり)を行いました。右は生徒の完成作品です。

 すばらしいできばえです。

 

 

 さらに来週は給食が始まります。火曜日からです。楽しみです。3か月ぶりの給食です。

 一日交替の分散登校ですから、2日間同じメニューとなります。盛り付け表をご覧ください。

 「そよかぜ」では、9日(火)と11日(木)に給食が出ます。

紫陽花が咲き始めました

令和2年6月4日(木)

 大沼中の中庭の紫陽花(あじさい)咲き始めています。

 

 「そよかぜ」では、今日の創作活動でも「布製マスクづくり」を行いました。

 

再開2日目

 学校再開後の2日目です。今日も午前中の活動です。

 「そよかぜ」の朝は読書から開始です(左)。そして、身体を動かします(右)。

 

 身体を動かしていると、自然と心の整います。

 

 今日は、いま最も必要なもの(マスク)づくりにチャレンジしました。

 この写真が布製マスクの作り方のマニュアルです。右は用具です。

 次回完成予定です。

 

学校再開と同時に再開

令和2年6月1日(月)

 新型コロナウィルスによる学校の臨時休業が終了し、今日から学校教育活動の再開です。

 適応指導教室も今日からスタートです。

 学校は分散登校をまずスタートさせます。それにあわせて、「そよかぜ」は今週、午前中の活動、給食が始まりましたら、一日おきではなく、毎日給食までの活動を行います。

 来週の給食は、9日(火)と11日(木)に提供されます。

 再開になった「そよかぜ」の教室に、今日アジサイ(紫陽花)を飾りました。

 相談員さんが持参してくださいました。青紫の花が、雨にとっても似合います。

 そんなさわやかな再開となった6月1日です。

 (背面のロッカーのうえに飾りました。)