相談センターから

春日部市教育相談センターからのお知らせ

第2回体験学習

三館合同体験学習~所沢・航空公園~

 令和3年11月15日(火)

 ステップ教室、そよかぜ(大沼分館)、すくすく(庄和分館)の3つの適応指導教室合同で、所沢にある航空公園に体験学習に行ってきました。

 3館で7名の児童生徒の参加があり、晴天に恵まれたとても楽しい校外学習、遠足、と呼んでもいいような「体験学習」となりました。

 行った先の様子をご覧ください。

 

「アマビエ」を配布中

春日部市教育相談センターでは、アマビエの折り紙を配布しています。

 コロナ禍で、教育相談センター入口には、消毒液と検温器を置いて、手指の消毒や体温の測定をお願いしています。様々な公共施設や商業施設でも実施されていますが、春日部市教育相談センターでは、その同じ場所に、「アマビエ」の折り紙を置いて、ご協力いただける皆様に配布しています。

 一日も早く、コロナの状況を脱して、社会全体が安心して生活できるようになることを祈念したものです。直接コミュニケーションのとれない状況だからこそ、ちょっとした心遣いで、お互いが温かい関係で生活できることを願っての取り組みです。

 では、その様子を写真でご覧ください。

 消毒液の隣りにあるのが、「アマビエ」の折り紙です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  拡大したのが左の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なお、これは、春日部市教育相談センターの所長さん自らの手作りです。

教育センター休館に伴う教育相談センターの休館

春日部市教育センター休館に伴う

教育相談センターの休館について

 

 期日 令和3年9月18日(土)~20日(月) 3日間

 理由 教育センター内の燻蒸清掃作業のため、

    3日間、教育センター全館が立ち入り禁止となります。

 したがいまして、教育相談センターにも入れませんので、この3日間は相談活動も休止となります。ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

 

教育相談センター所長

第一回体験学習~鉄道博物館

 登校支援教室(ステップ教室)・適応指導教室(そよかぜ・すくすく)では、三館合同で教室の外に出て一日体験学習をする取り組みをしています。昨年は実施できませんでしたが、今年は第1回目を6月30日(水)に実施しました。

 今回は、さいたま市にある「鉄道博物館」に出かけました。一日貴重な体験ができました。