アクセス

適応指導教室「そよかぜ」にアクセス

1 住所 〒344-0038 春日部市大沼6-75(市立大沼中学校内)

2 電話 048-737-1091

3 開所日・時間 月曜日~金曜日 9:00~16:00

4 場所

  

 

適応指導教室・大沼分館「そよかぜ」の配置です。

 大沼中学校内にあります。給食の搬入口の門からお入りください。

 

 入口です。

 

 

 入口を入ると3つの教室が並んでいます。

 

 

 一番手前が相談室、カウンセリングの部屋です。

 

 

 二番目の部屋が教室として使用しています。

 

  

 

 三番目の部屋が身体を動かす部屋です。卓球台が置いてあります。

 

 

 各中学校の『学校だより』も廊下に掲示してあります。

 

適応指導教室「そよかぜ」

適応指導教室・大沼分館「そよかぜ」から

11/21(土)に校門訪問~高校など

令和2年11月21日(土)大沼中の土曜授業日なので、「そよかぜ」も午前中のみ開室しました。

 せっかくの機会ですから、近隣にある私立高校春日部共栄高校と県立春日部高等専修学校の校門を訪問して、その雰囲気を生徒と共に味わってきました。

 実体験の進路学習でした。その様子を写真でどうぞご覧ください。

 春日部高等技術専門校

 

 

 私立春日部共栄中学高等学校

マーブリングの作品完成

令和2年11月9日(月)

 創作活動で制作したマーブリング作品が完成しましたので、こちらに掲載いたしました。

 作品をご覧ください。

 

清掃活動の様子

令和2年10月21日(水)

 清掃活動の様子をお伝えします。毎日、給食前に清掃活動を行います。

 3つの教室と廊下があるので、毎日順番に一か所ずつ清掃しています。

 今日は、教室の清掃でした。机やテーブル椅子をすべて外に出して教室を履いて、拭いています。

 

スパッタリング作品を掲示

令和2年10月20日(火)

 創作活動で作成した「スパッタリング」作品を教室に掲示しました。

 この色彩や造形の豊かさをご覧ください。

マーブリング

令和2年10月19日(月)

 今日から創作活動として「マーブリング」をスタートさせました。

 次のような作品です。

 

 バットに水をはり、絵の具をたらします。それを細い棒でかき回して模様をつけます。

 こんな模様ができます。

 それを鷲などの紙で、吸い取ります。

 

 今後の活動で本格化させます。

土曜授業日に開室~高校の校門訪問

令和2年10月17日(土)

 市内小中学校の土曜授業日には、「そよかぜ」も午前中のみ一部開室(一部の生徒の通室)をしています。

 今日も開室しました。雨でしたが、高校訪問、ただし校門までの訪問をしてきました。

DVDを視聴して生き方を考える

令和2年10月15日(木)

 毎週1回は、道徳の授業のように読み物や視聴覚教材で、人の生き方を考えています。

 今週は、黒四ダム建設の物語をDVDで視聴して、人としての生き方を考えました。

創作活動~スパッタリンング

令和2年10月12日(月)

 今日から創作活動として「スパッタリング」(ぼかし)を始めました。

 このような内容です。

 

 今日は練習でこんな作品を試みました。

お面完成

令和2年10月9日(月)

 創作活動のお面が完成し、教室の背面に掲示しました。

そよかぜ

適応指導教室・大沼分館「そよかぜ」

1 適応指導教室とは

 

2 対象となる児童生徒

 

3 大沼分館の利用

 

4 入室手続きについて

 

5 退出の手続きについて

 

6 その他